コインランドリー開業までの流れ

コインランドリー店舗をオープンするまでの流れをご案内いたします。
数多くのオープンに携わった経験豊富な当社スタッフがあなたのご希望条件に合った最適なプランをご提案いたします。
コインランドリービジネスに興味を持った方はまずは当社までお問い合わせください

flow

モデル店舗見学

11当社”せんたっく”のモデル店舗をご見学していただき、実際の店舗と営業状況、どういうビジネスかを知っていただきます。

12

店舗予定立地市場調査

14開業をご検討の土地に関して立地条件、地域性、周辺居住者のライフスタイルなどを調査し、コインランドリー開業の適正度を判断いたします。
31

12

店舗計画のご提案(無料)

keikaku周辺地域の利用者のニーズや市場規模などをベースに、利用者の立場に立ったプランをご提案いたします。繁盛店とするための、ランドリー設備や設置台数、店舗の外観や店内のレイアウト、さらに事業計画や収支シミュレーション、採算性についてもオーナー様に納得いただけるまで検討を重ねていきます。

16

12

ご契約

18オーナー様のご希望に沿った契約方法をお選びいただけます。
導入機器や設備のみのご契約、店舗施工工事までの一貫契約など、また設備導入方法も買取・リース方式などオーナー様の条件にあったものをお選びいただけます。
さらにオープン後のメンテナンスサービス契約も様々な種類よりお選びいただけます。

12

店舗施工

0808オーナー様のお手配により施工していただくか、当社からも施工会社をご紹介いたします。工事の着工と同時にオープンの準備を開始します。当社モデル店舗での営業実習などもご利用いただけます。

12

PR活動

22店舗工事中より看板等でオープン予告を開始します。
周辺地域の皆様にオープンを告知するために数週間前より広告を配布します。
外装や看板の設置、店内の装飾やチラシなど様々な広告ツールもご提案いたします。

※当社の店舗名“せんたっく”のロゴもご利用いただけます。
中部エリア30店舗のスケールメリットを活かしてチェーン店としての信頼感をアピールしていただけます。

12

OPEN

こんな店舗が成功する

明るく清潔な店舗

衣類や寝具などを洗濯し、キレイにする店舗ですから、店舗には清潔感が必要です。
毎日の清掃を欠かさず、店内を清潔に保つことが繁盛店への近道です。

オープン当初は有人管理

オープン当初は利用者に機器の使い方などご利用方法を説明し、固定客として定着していただくことが必要です。
どういう方がご利用いただいているのかを把握し、どういうサービスが必要とされているのかなど今後の運営課題を見つけ、改善していくことが安定した収益を確保します。

複合店舗化

利用者にとっては機械の動いている時間は有効に使いたいもの。
無人店舗が基本のコインランドリーと併設してコンビニエンスストア、コイン洗車場、書店、喫茶店などと複合店舗にすれば、利用者にとってもうれしく、オーナー様にとっても集客の相乗効果、さらには売上のアップが見込まれます。

防犯対策

コインランドリーは無人店舗、24時間営業も可能です。また主婦をはじめとした女性が主なターゲットとなりますので、防犯対策も重要です。外から店内が見通せるようガラス面を多くしたり、もしものときに備え防犯カメラの設置も利用者に安心感を与えます。

Copyright © 2017 せんたっく埼玉営業所 All Rights Reserved.