コインランドリービジネスQ&A

コインランドリー開業についての
疑問にお答えします。

コインランドリー店を開業のための最低予算はいくらぐらいでしょうか?

店舗の立地条件や規模により導入する設備機器が異なりますので、一概には言えませんが、現在主流の郊外型店舗35坪タイプでは店舗施工費と機器導入費で2,000万円以上が必要となります。
都心型や小スペースタイプでは1,000万円以下での開業も可能です。
オーナー様が土地をお持ちの場合や空店舗を利用する場合など条件により変わりますので、まずは当社までお問い合わせください。

導入するランドリー機器の減価償却期間はどれくらいでしょうか?

導入する設備機器により異なりますが、大型設備機器の法定償却期間は13年です。
現在の洗濯機・乾燥機は充分なメンテナンスを施せば、30~35年間はご使用いただいております。

導入する設備機器の支払い方法は?

現金でのお支払いかリース方式をご用意しております。リース会社も当社からご紹介いたします。
銀行融資をご利用の場合には、提出する収支予測書類作成や、銀行の紹介を行います。
オーナー様個々のご用意できる資金に応じて柔軟にご相談をさせていただきます。

利回りはどの程度ですか?

15%~20%の利回りでアパート経営より利回りが良いと言われています。利回りが20%を超える店舗も存在します。

開業予定地の診断や市場調査・収支予測はしてくれますか?

現場視察の上、無料にて承りますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

賃貸で開業したいのですが、どんな物件が良いのでしょうか?物件の紹介はしてくれますか?

どのような物件が良いか明確なアドバイスを行います。候補物件情報を連絡頂ければ、現場を視察するなど選定のお手伝いを致します。ご希望があれば開業物件の捜索代行も承ります。

周辺に競合店が有りますが、開業しても売上が見込めますか?

商圏人口や立地や物件の状態など詳細を把握し、競合店を視察して分析致します。分析後、出店をお勧めするかしないかのご意見を致します。お勧めできる場合には競合店との差別化の具体的なご提案を致します。

工事は自分で手配するので、機器関連の購入設置だけの依頼はできますか?

機器購入と工事の依頼か、機器購入のみの依頼かのご希望をお伺いします。機器購入のみの契約でも工務店と連携をはかって工事を進めるので不安はありません。

開業後の経費はどのくらいかかりますか?

電気、ガス、水道、洗剤などの経費が売上の約30%程度かかります。

なるべく手間を掛けずに運営したいのですが可能ですか?

経営者自身が全ての運営をすれば余計な経費が掛かりませんが、運営代行や運営の省力化についてのご提案を行います。

コインランドリー“せんたっく”店の売上資料などを見ることはできますか?

コインランドリービジネスに真剣に取り組みたいというオーナー様には、当社直営店の売上資料などをご覧いただけます。経営計画などの資料としてご活用ください。

Copyright © 2018 せんたっく埼玉営業所 All Rights Reserved.